制御・生産管理システムのシステム設計・開発や制御盤の製作、計装・電気工事まで日野システック株式会社にお任せください!

会社概要

 日野システックは、1950年の創業以来、計装システムメーカーとしてプロセスオートメーション(PA)、ファクトリーオートメーション(FA)の分野で実績を積み重ねてきました。
 私たちは電気制御に関わるエンジニアが総社員数の3分の2を占める頭脳集団の会社であり、高度な技術を追求するために、エンジニアをじっくり大切に育ててまいりました。 そして、お客様からさまざまな課題をいただくことでさらに腕を磨き、まさにお客様に鍛え、育てていただきながら成長してまいりました。

 今、新エネルギーのプラント建設やAIを利用した制御システムなど、私たちのフィールドはますます広がっています。 さらに電気計装制御とITの境界もあいまいになってきており、お客様の私たちへのご要望もより広範囲で複雑なものに変わってきています。

 日野システックは、このようなお客様のあらゆるご要望にお応えするため、今まで培ってきた技術を更に磨きながら、常に最新の制御技術を追求してまいります。 また、長い期間稼動するプラントに必要となる各技術の追求も怠ることなく、これらを最適に組み合わせた高い品質の商品をご提供していきます。 そしてお客様のご要望にお応えしつづけ、お客様とともに新しい価値を創造してまいります。
 制御の次代を見つめ、チャレンジし続ける日野システックをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


代表取締役社長 日野 正康